読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式会社はてなに入社しました

せっかくなので近況を書きます。

11月に東京に引っ越してきて4ヵ月が経つ。24才になった。生活の内容は京都にいたころと特に変わっていない。休日は家でKindleNetflixを見ている。東京に来て寂しくないかと聞かれるけど、むしろ東京にいる友達のほうが多くて飲みに行く機会もあるので困っていない。不思議なことに、大学の同級生やサークルの先輩達は皆卒業すると東京にやってくる。みんな寂しいので集まろうとする。

仕事はというと、これまで隠してたけど今はクックパッドという会社で働いている。入った理由は、大きい会社を一度経験するのもいいかなと思ったこと、企業としてのやり方が気に入ってたこと、給料が良かったこと、など色々ある。今のところ、期待以上に快適に過ごせている。人間が多いとコミュニケーションのコストが高くて、ときどきイラつくことはあるけど一応許容範囲内に収まっている。

仕事の内容としては、Androidアプリに機械学習を使った機能を組み込む部分を担当している。はじめはAndroidの開発を主にやるはずだったのが、最近は主にPython機械学習のデータ処理のパイプラインを整備したり、機械学習のモデルを弄ったりしている。Rubyの会社で、PythonJavaを書くことになるとは思ってなかった。機械学習をプロダクトに組み込む部分は、まだあまりノウハウがなくてイチから考える必要があって楽しい。

朝起きたら、やる気のあるときは目黒川の横を歩いて会社に向かう。やる気のないときはチェーン店でカフェラテを飲んでぼーっとしてから出社する。10時か11時頃に会社に行く。恵比寿で学食の3倍くらい値段のするランチを食べる。19時頃に帰る。家に帰ったらNetflixYouTubeを見る。

会社のSlackに#hiphopというチャンネルがあって、そこで日本語ラップ情報を教えてもらっている。日本語ラップだと、ZORN, KOHH, NORIKIYOを仕事中によく聴いている。「お金のために生きるなら死ぬ」というような言葉を聴きながら、死んだ魚の目をしてコードを書いている。「洗濯物干すのもhiphop」だし、プルリクをrevertするのもhiphopだと思う。

www.youtube.com

itun.es

株式会社はてなに入社しました - hitode909の日記