読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月18日 OB会

大学のサークルでOBとの交流会があったので、宴会に参加した。すき焼き美味しかった。はじめに肉に大量の砂糖をかけるのを思いついた人間は頭がかなり飛んでいると思う。

砂糖には、人の頭のネジを飛ばすような魔術的な力があるような気がする。実際、歴史のなかで砂糖は人間の運命をなんども狂わせてきた。『砂糖の世界史』という本にはそういうことが書いている。 

大量の人間をアフリカから新大陸に輸送させた原動力は、砂糖の魔術的なほどの魅力であった。

歴史を動かしてきた世界商品のもっとも初期の例が、ほかでもない砂糖でした。

砂糖の世界史 (岩波ジュニア新書)

 

広告を非表示にする