読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々あって大学行こうと思ったけど、色々あって大学行けなくなった。
ここ数週間、まともに部屋からも出てない。ずっと音楽を聴きながら本を読んでる。

やっぱり働きたくないけど、やりたいこともないから、とりあえず大学を卒業する方向を目指そうと思った。
だけど、大学に通うのは思ったよりも厳しかった。
退屈な授業で机に座っていると、身体の中心に大きな穴が空いた感じがしてとてつもない気怠さに襲われる。

やりたいことがないのが大学に行けない一番の原因なんだと思う。大学卒業して何か就きたい職業があるなら大学に行くモチベーションも湧くと思うけど、今の自分にはそれがない。
なんとなく計算機科学の学科に入ったけど、その学位を取ることで可能な卒業後の進路に魅力的なものが何一つとしてない。

明日大学に行けなかったらたぶん一生大学に行けないと思う。
こんなことなら石油王の子供として生まれて一生サーフィンしていれば良かった。